大富豪(大貧民)、フリーセル、ソリティアなどのトランプゲームや麻雀の無料ゲームをプレイできるトランプスタジアム

トランプスタジアム収録の
ゲームルールの紹介

GooglePlus
ゲームルール
- ブラックジャック -
ゲームの紹介
配られたカードの合計点数を21点にするか、21点により近くした人が勝ちになるゲームです。
プレイヤーであるあなたとCOMのディーラーとが勝負を行います。
勝負に勝ったら賭け金に応じた賞金を得ることができ、負けると掛け金を失います。

カジノで行われる有名なゲームのうちの1つで、ルールも簡単なため非常に人気の高いゲームです。
ゲームの概要
プレイ人数使用カード枚数
2~10人52枚(ジョーカーを含まない)
ゲームジャンル
カジノゲーム
   世界中のカジノで楽しまれているトランプゲームの一部を紹介します。
   難しいルールは無いので、ギャンブル好きな人もそうでない人も楽しむことができます。
基本用語
  • ● Betチップ・・・1ゲームあたりの賭けに使用するゲーム内仮想硬貨です。
    トランプスタジアムの「カジノゲーム」では、「トランプマネー」から交換される「カジノコイン」という仮想硬貨を用いてカジノゲームを行います。
    BlackJackではBetチップは画面右下に金額別に表示され、任意のBetチップをクリックすることによって「賭け」が行えます。
  • ● 場・・・・・・プレイヤーとディーラーがカードの勝負を行う場。
  • トランプスタジアム版「ブラックジャック」ゲーム内での用語
    ハンド手元に配られたカード。
    ※ この用語はゲーム内では特に使用はしません。一般的なカジノゲームで使われる言葉のため、ルール説明の文中などに使用しています。
    DEAL
    (ディール)
    画面下中央に配置されたボタン。
    Betチップにて掛け金を確定した後にこのボタンを押すとカードが配られてゲームが始まります。
    HIT
    (ヒット)
    配られたカード(ハンド)にもう1枚カード追加すること。
    カードの合計数が21以内であれば何度でもヒットを行い、カードを追加することができます。
    STAND
    (スタンド)
    配られたカード(ハンド)にそれ以上のカードの追加は行わないという宣言です。
    プレイヤーのSTAND宣言の後にディーラーがカードを引く順番へと切り替わり、プレイヤーは手元のカードの数字でディーラーとの勝負に挑みます。
    DOUBLE
    (ダブル)
    掛け金をゲーム開始時の倍にして3枚目のカードを引く宣言です。
    ただし、DOUBLEの宣言を行うと3枚目以上のカードを引くことはできなくなり、手札3枚の合計数値でディーラーとの勝負に挑みます。

    ※プレイヤーのみが行える行為でディーラーは行えません。
    INSURANCE
    (インシュランス)
    ディーラーに配られた1枚目のカードがAだった場合、ディーラーがブラックジャックになるかどうかに対して保険金を掛けるという宣言です。
    保険金の額はそのゲーム開始時の賭け金の半額で、インシュランスが的中すると保険金の2倍額が獲得できます。

    通常、ディーラーがブラックジャックであった場合プレイヤーもブラックジャックでないと負けてしまいますが、インシュランスが的中すると
    2倍額の獲得となるため、プレイヤーがブラックジャックにならずに負けても、収支をチャラにすることが出来ます。


    ディーラーがブラックジャックでなかった場合はインシュランス金額は没収され、プレイヤー手札の合計数値とディーラーの合計数値との勝負
    になります。

    また、インシュランスを外し勝負にも負けた場合「ゲーム開始時の掛け金+インシュランス金額」がすべて没収となります。

    ※INSURANCEはプレイヤーのみが行える行為でディーラーは行えません。
    SPLIT
    (スプリット)
    配られたカード(ハンド)2枚が同じ数だった場合、それぞれハンドを2つに分けて勝負を行うという宣言です。
    分割後は分割後の片方のハンドに対してもゲーム開始時と同額の賭け金を用いてゲームを進めるため、賭け金が膨らみます。

    分割をしたハンドは、それぞれ通常のゲーム時のようにHITやDOUBLEなどを宣言してゲームを進めていきます。

    ただし、2枚のAをスプリットした場合はそれぞれのハンドに対して1枚しかカードを追加することができません。

    ※SPLITはDOUBLEやINSURANCEと同じくプレイヤーのみが行える行為でディーラーは行えません。
    BUST
    (バスト)
    配られたカード(ハンド)の点数が21点をオーバーしてしまったこと。
    BUSTをしてしまうと、それ以上カードを追加することはできなくなり相手の順番、またはスプリット中であれば他方のハンドの操作に切り替わります。

    ディーラーとあなた双方がバストした場合はディーラーの勝ちとなります。
    BLACK JACK
    (ブラックジャック)
    ゲームのタイトルにもなっている、ゲーム内の役の名称
    最初に配られるカードから、いずれかのマークのAと10点のカードを受け取った場合、「ブラックジャック」の成立となります。

    2枚のカードで「ブラックジャック」が成立するとそのハンドは3枚目を追加する必要なくなります。

    「ブラックジャック」は3枚以上のカードで21点になったハンドに勝つため、プレイヤーのハンドで合計数値が21となっていても、ディー
    ラーに「ブラックジャック」が成立した場合はディーラーの勝ちとなります。


    プレイヤーが「ブラックジャック」で勝った場合、賭け金の2.5倍の配当が獲得できます。
攻略のワンポイント!
結果を予想してBet(賭け)を行う運の要素の強いゲームです。
反面、「DOUBLE」や「INSURANCE」「SPLIT」のようにプレイヤーのみが行使できる行為もあるので、配当の獲得が比較的容易なゲームでもあります。

攻略のポイントは

 ● 【「16以下の数字ならば勝負に出てみる」のもアリ】です。

カード合計数値を「21」にするか、もしくは「21」に近づけるゲームです。
また、ディーラーは自分のカードの合計数値が「16」以下ならカードを引かなければならない!というルールになっているので、最低限、ディーラーに勝利するためにハンドの合計が「16」以下だった場合、3枚目の要求を行うなどをして勝負に出てみましょう。
さらに自信のある時には「DOUBLE」を宣言して倍額で勝負を狙いに行くというのも面白いかもしれません。
基本ルール

「カジノコイン」への交換

トランプスタジアムの「カジノゲーム」でお遊びいただくにはトランプスタジアム内カジノゲームで使用する仮想硬貨「カジノコイン」を入手していただく必要があります。

「カジノコイン」の入手方法は主に以下の方法があります。

※「カジノコイン」や「トランプマネー」はトランプスタジアムWebサイト内で使える仮想硬貨です。
すべてWebサイト内で獲得や消費のやり取りがおこなわれるため、実際の金銭を伴う請求や交換の発生は一切ありません。


「トランプマネー」から交換 トランプスタジアムWebサイト内のトランプゲームをプレイすることで獲得できる「トランプマネー」から交換を行うことができます。

「トランプマネー」は「カジノコイン」への交換のほかにも、ゲーム内で使用するトランプ絵柄の変更へも使うことができるので、様々なトランプゲームで遊んでいただき、多くの「トランマネー」を手に入れてください。

(※ゲームにより獲得できる「トランプマネー」に差異があります。)
「ログイン」による獲得 カジノゲームを始めるときに表示される画面の案内に従ってFacebookアカウントを使ってログインを行い、カジノゲームを始めます。
手持ちの「トランプマネー」が5,000トランプマネー以下になったら、回復上限を5,000トランプマネーまでとして最大24時間かけてトランプマネーが回復されます。(※)
(※ 5.000トランプマネーに近い数値の回復は短時間で行われます。より大きく遠い数値であれば回復までの時間は長く要されます)

このほか、トランプスタジアムWebサイト内のトランプゲーム(一部ゲーム、Flash版、Tablet版除く)にfacebookアカウントを使ってログインを行うと、携帯からPCへといった環境を変えてゲームを行っても同じアカウントであれば「トランプマネー」や「ゲーム内の成績」などを引き継いで遊ぶことができます。

(※「カジノゲーム」以外ではログインを行わなくてもゲームをプレイすることはできます。)
初回アクセス記念プレゼント カジノゲームのリニューアルに際し、リニューアルした該当のカジノゲームへのアクセスが初めて(初回)だった時に、初回アクセス記念のプレゼントとして「50,000トランプマネー」を進呈します。
この初回アクセス記念のプレゼントは1ユーザ1回限りのみとなります。

賭け金の選択

アイコンの紹介

トランプスタジアム版「ブラックジャック」をプレイするには、はじめに任意のBetチップをクリックして賭け金を指定します。

Betチップはそれぞれ「1」「10」「50」「100」「500」「1K(=1,000)」「5K(=5,000)」「10K(=10,000)」となっていて、表示の額分が賭け金(Bet額)になります。
掛け金はBetチップをクリックするたびに増えていき、最大の「MAX BET(マックス・ベット)」では手持ちの「カジノコイン」分全額を賭けることができます。

Betボタンの種類と役割
1クリックで1Betすることができます。 1クリックで10Betすることができます。
1クリックで50Betすることができます。 1クリックで100Betすることができます。
1クリックで500Betすることができます。 1クリックで1,000Betすることができます。
1クリックで5,000Betすることができます。 1クリックで10,000Betすることができます。
クリックで1BetずつBet額を増やします。
クリックで1BetずつBet額を減らします。
「MAX BET(マックス・ベット)」ボタン
クリックすると手持ちのカジノコイン全てをBetすることができます。
「MIN BET(ミニマム・ベット)」ボタン
クリックするとBet額を最小Bet額の「1」にします。
「Re-Bet(リ・ベット)」ボタン
クリックすると直前のゲームと同じ額がBetされます。
「BET CLEAR(ベット・クリアー)」ボタン
クリックするとBetしていた額を消します。

指定した「掛け金」は「BET CLEAR(ベット・クリアー)」ボタンをクリックする操作を行わない限り、同じ金額設定でゲームが進められます。

配 当

  • プレイヤーが勝利した場合、賭けた金額と同額の賞金を獲得できます。
  • ディーラーが勝利した場合、プレイヤーの賭け金は没収され、引き分けの場合は賭け金がそのまま戻されます。
  • プレイヤーが「ブラックジャック」で勝利した場合は、賭けた金額の2.5倍の配当を獲得することができます。

カードの数字

カードの点数
A1または11
(もう一枚のカード数字から判断して、どちらか都合のいい方にすることができます。
ただし一度、数値の宣言をした後に再び数値の変更はできません)
K , Q , J10
その他(2~10)数字の表示どおり

ゲームの進め方

はじめに
トランプスタジアムのカジノゲームでお遊びいただくにはトランプスタジアム内カジノゲームで使用する仮想硬貨「カジノコイン」を入手していただく必要があります。

「カジノコイン」の入手方法については「カジノコイン」への交換にて紹介をしています。ご確認ください。

※「カジノコイン」や「トランプマネー」はトランプスタジアムWebサイト内で使える仮想硬貨です。
すべてWebサイト内で獲得や消費のやり取りがおこなわれるため、実際の金銭を伴う請求や交換の発生は一切ありません。

① 勝利できる自信に合わせて「カジノコイン」からBet額を指定
Bet額はこれから行うゲームに対して行うものです。
画面右下のサイドテーブル内にある「Betチップ」をクリックすると、Betチップに表示されている数値分がBet額(賭け金)としてBet枠内に選択されます。
Bet額を選択していくと手持ちの「カジノコイン」から指定した数値分が差し引かれます。「カジノコイン」残高には注意しましょう。

右下のサイドテーブル内の各種アイコン類の説明は「賭け金の選択とアイコンの紹介」にて紹介をしています。ご確認ください。

② 「Deal」をクリックして勝負
Bet額の指定後に「DEALボタン」をクリックでゲームが開始されます。
「DEALボタン」をクリックするとあなたと「ディーラー」それぞれに2枚のカードが配られます。

プレイヤー側に配られるカードはあなたのハンドとなるので2枚ともオモテに表示されますが、対戦相手であるディーラー(COM)側のカードは1枚目はオモテ向きで、2枚目は裏向きに伏せて配られます。
(※通常、プレイヤーもディーラーのどちらも2枚目のカードは伏せられて配られますが、トランプスタジアムではプレイヤーであるあなたには2枚のカードともオモテ向きに配布されます)

プレイヤーは配られたカードの数値の合計数を判断して「STAND」「HIT」「DOUBLE」のいずれかをボタンクリックの操作で選びます。

カードの合計数値が「21」以内で、さらにカードの追加要求を行うのであれば「HIT」。
これ以上カードの追加要求を行わないのであれば「STAND」。
または、Bet額を倍にしてもう1枚だけカードの追加要求を行うのであれば「DOUBLE」。

以上の行為を画面内に表示されたボタンをクリックして決定をします。


プレイヤー側のカードが「STAND」にて確定されたら、次にディーラー(COM)側が自身にカードを追加する番になります。 (トランプスタジアム版「ブラックジャック」のディーラー側の操作はCOMの為、自動で行われます)

まず、ディーラーは伏せられていた2枚目のカードをオモテにします。この時ディーラー側のカードの合計が「16」以下であった場合はディーラーは自身のハンドにカードの追加をしなくてはなりません。一方、カードの合計が「17」以上であればカードの追加は行わず、「STAND」となります。

ディーラーのカードも確定されたら、お互いのカードの合計数値の大小で勝負の判定が行われます。
ディーラーが勝った場合はプレイヤーの賭け金は没収され、プレイヤーが勝った場合は配当の獲得となります。


②―A 「ブラックジャック」

初めに配られる2枚のカードからプレイヤー側で「ブラックジャック」が成立すると、プレイヤーのハンドはそれ以上のカードの追加要求は行えなくなります。その場合、ディーラーは自身の2枚のハンドでブラックジャックが成立しない限り、プレイヤーの勝利となります。
「ブラックジャック」で勝利すると配当獲得額はBet額の2.5倍となります。
(※2枚以上のカードで「21」になった場合は通常のゲームと同じく、そのままディーラーとの勝負判定になります。配当額にも変化はありません。)

②―B 「SPLIT ?」と「INSURANCE ?」

「SPLIT」 プレイヤーに配られた2枚のカードが同じ数字(数字の扱い)だった時に選択できます。

選択を行うと配られた2枚のカードが左右に分割され、左右それぞれに分かれたカードでディーラーとの勝負が行えます。

まず画面内、左側に移動したカードに色付きの枠が表示され、枠が表示された側のカードに対して「HIT」「STAND」「DOUBLE」の操作が行えます。
左側のカードで「STAND」を行うか「BUST」で、色付きの枠は右側のカードへ移動をするので同じように表示ボタンから選択操作を行います。

ディーラーに対して2対1の勝負となり、有利に見えるかもしれませんが左右それぞれのカードに対してBet額が掛かっているので、「SPLIT」を選んだ時点でBet額はゲーム開始時の2倍になっています。

(「SPLIT」有効時にゲーム開始時のBet額に対して「カジノコイン」が2倍に満たないときは「SPLIT」は選択できません。)

「INSURANCE」 ディーラーに配られた2枚のカードのうち、1枚目が「A」だった時に選択できます。

選択を行うとゲーム開始時のBet額の半分額が別途、保険金として扱われます。

ゲーム開始時にディーラー側カードの1枚目が「A」で、伏せられた2枚目カードのオープンで「ブラックジャック」が成立した場合、「INSURANCE」の的中となって保険金の2倍額が獲得できます。

一方、「ブラックジャック」が成立しなかった場合は保険金は没収。さらに、ディーラーとの勝負にも負けてしまうと「ゲーム開始時の掛け金+インシュランス金額」のすべてが没収となってしまいます。



③ 賭け金の変更は「BET CLEARボタン」が便利
トランプスタジアム版「ブラックジャック」は1ゲームごとにBet額を指定できますが、「DEAL」ボタンをクリックしてゲームを進行し続けることも出来るため、そのままゲームを進行し続けるとBet額はゲーム開始時に指定した賭け金のまま進められることになります。
Bet額の変更を行いたい場合は1回のゲームの終了後、「DEAL」ボタン右横に表示される 「BET CLEARボタン」をクリックすると先に指定したBet額をゼロにすることができるので、改めてBetチップアイコンをクリックしてBet額の指定が行えます。

また、そのまま再び先ほどと同じBet額でゲームを行いたいというときは、ゲーム開始前であれば「Re-Betボタン」をクリックすることで前ゲームと同じ賭け金でゲームを行うことができます。

右下のサイドテーブル内の各種アイコン類の説明は「賭け金の選択とアイコンの紹介」にて紹介をしています。ご確認ください。

④ 配 当
  • プレイヤーが勝利した場合、賭けた金額と同額の賞金を獲得できます。
  • ディーラーが勝利した場合、プレイヤーの賭け金は没収され、引き分けの場合は賭け金がそのまま戻されます。
  • プレイヤーが「ブラックジャック」で勝利した場合は、賭けた金額の2.5倍の配当を獲得することができます。

ページトップボタン