スピードの遊び方

プレイ人数

2人

使用カード

52枚(ジョーカーを除く)

概要

台札のカードと隣り合ったカード次々と出していき、相手よりも早く自分の手札をなくすことを目的とするゲームです。 一瞬の判断力と体力を必要とする、トランプゲームとしては異色のゲームです。

基本ルール

台札に重ねることができるカードの条件

台札の数字と隣り合った数字のカード。(例:台札の数字が8なら、7または9を出すことができる)マークは関係ない。 また、AとKは隣り合っているとみなされ、台札にAが出ている場合は2かKを出すことができる。

勝利条件

早く自分の手札をなくした人の勝ち。

ゲームの進め方

  1. 52枚のトランプを、赤いマーク(ハートとダイヤ)の組と黒いマーク(スペードとクラブ)の組に分け、2人のプレイヤーが1組ずつ持つ。
  2. プレイヤーは、自分が持ったカードを裏にしてよく切り、相手に渡す。これがお互いの手札となる。
  3. 自分の手札を裏向きに重ねて持ち、4枚のカードを自分の前に表向きに置く。これが場札となる。
  4. 「スピード」という掛け声とともに、お互いに手札の一番上のカードを、場の中央に表向きに置く。これが台札となる。
  5. 自分の場札を見て、2枚の台札のどちらかに隣り合った数字のカードがあれば素早く上に重ねる。これが新しい台札となる。 ただし、相手が先に出してしまったら出すことはできなくなる。
  6. 場札が一枚でも欠けたら、手札から補充すし、場札は常に4枚になるようにする。
  7. 2人とも台札のカードに重ねられる場札がなくなったら、もう一度「スピード」という掛け声とともに手札から新しい台札を出す。
  8. このようにしてゲームを続け、早く手札をなくした人が勝ちとなる。

いちおしゲーム

フリーセルの無料ゲームをプレイ

フリーセル