ジンラミーの遊び方

プレイ人数

2人

使用カード

52枚(ジョーカーを除く)

概要

ラミーに似たゲームですが、2人プレイ専用のゲームです。手札の中に役を作っていき、役以外のカードを少なくしていきます。 役以外のカードの合計点数を少なくした方が勝ちです。

基本ルール

セット

ジンラミーでは、手札の中に以下の2通りの組み合わせを作っていく。これをセットと呼び、場に公開することはしない。 また、同一のカードを複数の組に入れることはできない。
・同一数字のカードが3枚以上
・同一マークで、数字が連続するカードが3枚以上(AとKは連続しない)

カードの点数

J、Q、K・・・10点
A・・・1点
2~10・・・数字通りの点数

ノック

手札のカードの中で、セットされているカード以外のカードの点数を計算し、その点数が10点以下になった時にノックをすることができる。 ノックをしたプレイヤーは手札を公開し、セットされたカードとそうでないカードを分ける。

ジン

ノックをしたプレイヤーが手札をすべてセット(組み合わせ)に使っていた場合を「ジン」と呼ぶ。

つけ札

ノックしたプレイヤーのセットに、自分の手札を付け加えること。同一数字のセットには、同じ数字のカードをつけ札することができ、 同一マークで連続する数字のセットには、同じマークで連続する数字のカードをつけ札することができる。

勝敗と点数の計算方法

つけ札が終わったら、以下の方法で勝者と獲得点数が決まる。

勝者 勝者の獲得点数
ノックしたプレイヤーがジンだった場合 ノックしたプレイヤー 25点+2人の得点差分の点数
ノックしたプレイヤーの方が点数が少ない場合 ノックしたプレイヤー 2人の得点差分の点数
2人の得点が同じ場合 引き分け -
ノックしたプレイヤーの方が点数が多い場合 ノックしていないプレイヤー 25点+2人の得点差分の点数

ゲームの進め方

  1. 親は、各プレイヤーに10枚ずつカードを配る。残ったカードは裏向きにして重ね、積み札とする。(親は1ゲームごとに交代する。)
  2. 積み札の1番上のカードを表向きにして場に置く。親でないプレイヤーはこのカードを取ることができる。 取らない場合は、親が取る。カードを取ったプレイヤーは、いらないカードを1枚捨てる。
  3. 以降、順番に積み札から1枚、もしくは捨て札の1番上のカードを取って、いらないカードを1枚捨てるということを繰り返す。
  4. 手札の中に組み合わせを作っていき、それ以外のカードの合計点数が10点以下になったら「ノック」を宣言することができる。
  5. ノックを宣言した人は、手札を公開する。対戦相手は、ノックしたプレイヤーのセットにつけ札できるカードがあれば、つけ札することができる。 ただし、ノックしたプレイヤーが「ジン」だった場合はつけ札をすることができない。
  6. つけ札が終わったら、セット以外の合計点数を計算する。「勝敗と点数の計算方法」の通りに、勝敗と獲得点数が決まる。
  7. どちらのプレイヤーもノックしていない状態で積み札の残りが2枚になったら、引き分けとなる。

いちおしゲーム

フリーセルの無料ゲームをプレイ

フリーセル