ストップ系トランプゲーム

手札をルールに従って出していき、他のプレイヤーよりも早く手札を無くすことを目的とするゲームです。七並べや大富豪など、日本でよく知られているゲームはほとんどがこの系統です。

人数:3~8人 運:5 思考:1 難易度:1 家族で楽しむゲーム ストップ系

同じ数字の札が2枚そろったら場に捨て、手札を減らしていきます。最後まで残っていた人、つまり最後にジョーカーを保持していた人が 負けとなります。とても簡単で、運にのみ左右されるゲームなのでどんな人でも楽しむことができるのが、このゲームの特徴です。

人数:3~8人 運:4 思考:2 難易度:1 家族で楽しむゲーム ストップ系

7を中心に、同じマークで隣り合った数字のカードを順番に並べていくゲームです。カードを1枚ずつ出していき、早く手札をなくした人が勝ちです。 カードを出せない場合はパスをしなければならず、ある一定の回数に達するとその時点で負けとなります。

人数:2~8人 運:2 思考:4 難易度:1 家族で楽しむゲーム ストップ系

裏向きになって散りばめられた52枚のカードの中からカードを2枚めくり、その2枚が同じ数字だったら取ることができます。 場にカードがなくなった時、一番たくさんカードを取得していた人が勝ちです。ただ、記憶力のみが頼りのゲームです。

人数:4~8人 運:3 思考:4 難易度:2 みんなで盛り上がれるゲーム ストップ系 人気

場に出ているカードよりも強いカードを出していき、早く自分の手札を無くすようにします。手札が早く無くなった人から順番に、大富豪、富豪・・・ と階級が割り当てられ、最下位の人は大貧民となります。2戦目以降は階級の低い人は、階級の高い人に強いカードを渡さなければなりません。

51の無料Flashゲームをプレイ 51の遊び方とルール

人数:2~7人 運:4 思考:2 難易度:2 家族で楽しむゲーム ストップ系

5枚の手札をすべて同じマークでそろえ、できるだけ51点になるようにするゲームです。5枚のカードがすべて同じマークになっていないと0点となります。 一番51点に近い人が勝ちとなります。

人数:4~7人 運:2 思考:2 難易度:1 家族で楽しむゲーム ストップ系

1(A)から13(K)までを裏向きにして順番に出していきます。自分の順番に対応したカードを出す必要がなく、別(ウソ)の数字を出しても構いません。 「ダウト」宣言により、他のプレイヤーのウソを見破ることができます。ウソを見破られたら場のカードをすべて引き取らなくてはなりません。

人数:3~4人 運:4 思考:1 難易度:1 家族で楽しむゲーム ストップ系

場に出ているカードと同じマークのカードを出していき、早く手札をなくした人の勝ちとなります。 手札が残り一枚となった時に「ページワン」と宣言しなければならず、宣言を忘れるとペナルティとして積み札からカードを5枚とらなければなりません。

人数:2人 運:2 思考:1 難易度:1 2人で遊ぶゲーム ストップ系

場のカードと隣り合った数字のカード次々と出していき、相手よりも早く手札をなくすことを目的とするゲームです。 一瞬の判断力と集中力を必要とする、トランプゲームとしては異色のゲームです。

人数:2~5人 運:5 思考:1 難易度:1 2人で遊ぶゲーム ストップ系

手札の一番上のカードを同時に出し、一番強いカードを出した人が場に出されたカードをすべて獲得します。 誰かの手札がなくなった時点でゲームは終了し、一番多くの手札を持っていた人の勝ちとなります。

人数:3~6人 運:4 思考:2 難易度:1 家族で楽しむゲーム ストップ系

ブタのしっぽ状に場にばらまかれたカードの中から1枚ずつめくっていき、前の人がめくったカードと異なるマークなら台札に重ね、 同じマークなら出されたカードをすべて引き取らなければなりません。最終的に、手札が最も少ない人が勝ちとなります。

人数:3~13人 運:2 思考:1 難易度:1 家族で楽しむゲーム ストップ系

手札を両隣の人と次々に交換していきながら、同じ数字のカードを4枚集めます。 4枚揃ったら中央のコインを取ります。 このとき、他のプレイヤーは自分の手札がそろっていなくても中央のコインを取りにいきます。 トランプゲームには珍しいタイプの、反射神経を必要とするゲームです。

人数:3~7人 運:3 思考:2 難易度:2 みんなで盛り上がれるゲーム ストップ系

台札と同じマークか同じ数字のカードを出していき、手札を一番最初になくした人が勝ちとなります。 役札や、ドボンというルールをうまく使っていくことが重要なゲームです。

人数:3~7人 運:5 思考:1 難易度:1 家族で楽しむゲーム ストップ系

親が銀行員、その他のプレイヤーが預金者となり、賭けをするゲームです。 銀行員が破産したら預金者の勝ち、預金者がすべて破産したら銀行員の勝ちとなります。

人数:3~7人 運:3 思考:2 難易度:2 みんなで盛り上がれるゲーム ストップ系

UNOの元になったゲームです。台札と同じマークか同じ数字のカードを出していき、早く手札を無くした人が勝ちです。 数種類の役札をうまく使っていくことがポイントとなります。

いちおしゲーム

フリーセルの無料ゲームをプレイ

フリーセル