51のルールと遊び方
ゲームの概要
プレイ人数使用カード枚数
2~7人53枚(ジョーカー1枚を含む)
ゲームジャンル
ストップ系トランプゲーム
   手札をルールに従って出していき、他のプレイヤーよりも早く手札を無くすことを目的とするゲームです。
   七並べや大富豪など、日本でよく知られているゲームはほとんどがこの系統です。
概要
5枚の手札をすべて同じマークでそろえ、できるだけ51点になるよう点数を競うパーティーゲームです。
 5枚のカードがすべて同じマークになっていないと0点となります。
 一番51点に近い人が勝ちとなります。
基本用語
  • ● 山札・・・場の裏向きに配置されたカード束。
  • ● 場札・・・場にオモテ向きで5枚横一列に配置されたカード。
  • ● 手札・・・「山札」から配られるプレイヤーのカード。
  • ● 流す・・・場札に交換したいカードがない場合、配置されている場札全てを流して山札から新たに5枚のカードを配置します。
           2回連続で流すことはできません流した後は「パス」もできないので
           場札から1枚のカードを取るか、「全部交換」を選びます。
  • ● パス・・・2巡目以降で、場札に交換したいカードがない場合はパスをすることができます。
  • ● 全部交換・・・「手札」5枚のカードと「場札」5枚のカードをそっくり交換します。
           「全部交換」を行うと、場札に表示のカードと手札が入れ替えられ、次順のプレイヤーに順番が移ります。
攻略のワンポイント!
「手札」を同じマークで合計51に近づけるという、運要素の強いゲームです。
 攻略のポイントは

    ● 【高い数字のカードやジョーカーを手元に置こう】です。

 大前提として同じマークでないと意味はないですが、絵札カードやジョーカー、A(エース)は貴重なカードになります。
 それらのカードを起点にマークをそろえていくことを意識していけば51に近い合計数値の獲得にもつながるでしょう。
基本ルール

「設定」で変更できるもの

こちらのゲームは「設定」から以下の項目の設定変更が可能です。
プレイヤー名任 意(半角英数字 8文字以内)
ラウンド数3, 5, 7, 10ラウンド
プレイ人数3人, 5人

「ストップ」と
「コール」宣言

ゲーム中、一定の条件になると「ストップ」または「コール」の宣言が行えます。
宣 言内 容
「ストップ」手札が同一マーク5枚になって51点に達したら、「ストップ」を宣言できます。
「コール」51点に達していなくても、点数が十分高いと思ったら「コール」を宣言してゲームを終了すること
ができます。
ただし、「コール」を宣言した人 よりも高い点数の人がいた場合や同点の人がいた場合は、
「コール」を宣言したプレイヤーの得点は0点となります。

カードの点数

絵札の点数は以下のように得点が定められています。
カード得 点
ジョーカー10点または11点
A(エース)11点
K(キング), Q(クイーン), J(ジャック)10点
 そのほかの札は、札の数字と同じ点数。(例:8なら8点)

カード移動のルール

「手札」のカードを同じマークで揃えて他のプレイヤーよりも早く、合計数値が51または51に近い数字を作り上げることを競い合うゲームです。

① カードをよく切り、各プレイヤーに裏向きで4枚ずつ配ります。
 まずジャンケンなどで「親」を決め、「親」は53枚のカードよく切ってから各プレイヤーに5枚ずつ配り、プレイヤーの
 「手札」とします。
 また「場札」としてカードを場に5枚横一列で表向きに配置します。 残りのカードは「山札」場の中央へ裏向きのカー
 ドの束として配置します。

② 「手札」の不要カードと「場札」カードの交換。
 親の左隣のプレイヤーから順番に、「手札」から不要なカード1枚を「場札」のカードと交換を行います。
 ここで、「場札」に魅力的なカードがなかったときは「流す」を選び、「場札」の全交換を行うこともできます。

 また、「手札」のマークがバラバラであったり、カードの数字が小さいものばかりであった時などは「全部交換」を選ぶ
 こともできます。

  ただし、初順の1回に限り、「パス」を選ぶとはできません。(「パス」は2巡目以降)
 「全部交換」や「パス」を選ぶと、次順のプレイヤーに順番が移ります。

● 「山札」はターンごとに1枚「場札」とカードの交換が行えます。
● 「流す」は2度連続では使用できません。
● 「全部交換」や「パス」を選ぶと、次順のプレイヤーに順番が移ります。

③ 「ストップ」や「コール」宣言でゲーム終了
 手札が同一マーク5枚になって51点に達したら、「ストップ」が宣言できます。
 「ストップ」を宣言するとその人の勝利となる。ゲームはこの時点で終了となります。

 51点に達していなくても、点数が十分高いと思ったら「コール」を宣言してゲームを終了することができますが、
 「コール」を宣言したプレイヤーよりもカードの合計数値が高い点数の人がいた場合や同点の人がいた場合は、
 「コール」を宣言した人の得点は0点となります。

得 点

カードの得点の他に、結果に応じてボーナス点やペナルティが加算されます。
条 件得 点
ゲームに勝利+ 5点
51を達成(ストップを宣言)+ 10点
コールに失敗- 51点

ページトップボタン